メンバーになりましょう

ユナイテッド・フォー・ヒューマンライツのメンバーになることで、あなたはすぐに世界的な人権活動を支援し始めることができます。

ユナイテッド・フォー・ヒューマンライツは、メンバーの寄付によって支えられている非営利団体であり、合衆国内では税控除の対象となります。

あなたの寄付は以下のことに使われます。
人権パネル:人権活動の指導者や活動家は、人身売買、違法な拘禁(こうきん)、言論の自由や信教の自由の侵害といったさまざまな人権問題に取り組んでいます。
広範なメディア・キャンペーン:人権についての公共サービス広告を放映したり、出版物掲載用の公共サービス広告をメディアに出します。

一般会員 40 USドル

40 USドルの会費は、私たちが世界中で世界人権宣言を広く知らしめ、それが守られるようにする活動を続ける基金となります。一般会員には、グループの活動に関する最新情報がEメールで定期的に送られます。

一般会員になるにはここをクリック

協賛年間会員 300 USドル

会員には、メンバーシップ・カード、額に入れて掲示できる証明書と認定証、出版物が送られ、グループの活動に関する最新情報がEメールで定期的に送られます。

協賛年間会員になるにはここをクリック

法人年間会員 500 USドル

会員には、メンバーシップ・カード、人権教育へのあなたの団体の貢献を示す、額に入れて掲示できる証明書と認定証が送られます。法人年間会員には、グループの活動に関する最新情報と特別報告がEメールで定期的に送られます。

法人年間会員になるにはここをクリック

法人スポンサー

人権に関する一般の人々の教育を推進するために、ユナイテッド・フォー・ヒューマンライツには、広範囲に意識を高めるための、さまざまなイベントや活動に関する企画があります。企画には以下のようなものがあります。

  • コンサート
  • マラソン
  • 人権の推進に貢献した個人の表彰

地域社会への奉仕活動の一環として、人権教育活動を支持することに関心がある法人は、そうした活動に資金援助を申し出ることができます。企業スポンサーになるには、ここをクリックして Corporate Relations Director までご連絡ください。

誓約

ユナイテッド・フォー・ヒューマンライツに対して定期的に寄付を行いたい人は、毎月一定金額を支払う誓約を行い、ルーズベルトと世界人権協会(Roosevelt and Universal Rights Societies)の一員になることができます。誓約を行うと、今後5年間ユナイテッド・フォー・ヒューマンライツの活動資金を支援することに同意することになります。詳しくはお問い合わせください。

寄付

任意の金額を寄付することもできます。ここをクリックしてください。

あなたができることはたくさんあります。詳しくはお問い合わせください。

メンバーになる方法やユナイテッド・フォー・ヒューマンライツへの寄付についての詳細はここをクリック